告知版

静岡市の街中で相談会開催中です。

静岡市の街なかで相談会を行っています。
遺言相続に限らず、人生の後半にはさまざまな心配事を抱える場合があります。
ざっと書き出すと───

▽見守り(ご家族が遠くにいる場合)▽書き置き(メモ、エンディングノートもそのひとつ)▽遺言▽財産管理の委任▽任意後見(認知症への対応)▽介護▽高齢期の医療(いわゆる「延命」するかの選択が迫られます)▽葬儀▽供養▽遺品整理(最近は生前整理する方も)▽相続▽不動産管理と処分など───12ばかりの課題がすぐに浮かびます。

①急な疾患などで自分の意思を表明できなくなった!(家族が「延命」措置をするか迫られます)
②遺産の分割の仕方でご家族間で争いが発生!(感情と勘定の2つがあるとわずかな金額でももめます)
③アパート・マンション等の収益不動産の管理ができない!(親がこうなると子らは困惑するばかり)

百歳長寿の迎え方 と言っても、テーマは千差万別。
この時期を乗り切るには、「早いうちから対策が決め手」と私たち専門家は経験上から分かっていますが、ほとんどの方は事態が深刻になってから相談に見えられます。その段階だと、できることは限られてしまいます。

《なんとなく心配》
というあなたの感覚は、正確です。
その心配はひとりで考えていても「正体」すら分からないかもしれませんが、重大な結果になることが多いです。
《なんとなく心配》がある今、ご相談にいらしてください。
必ず解決の糸口は見つかります。

クラッセの地図住所有り

◆百歳長寿の迎え方 よろず相談会(どんなテーマにもお応えします)
日時:ご都合により随時
会場:クラッセ(静岡市葵区鷹匠2丁目3-2-102、静鉄バス「市民文化会館前」の目の前のビル)
予約: 電話 054-352-2000 静岡県遺言書協会 本部

P1000602

P1000601

アーカイブ一覧

PAGE TOP